ゴロワ隊長です。 バイクとシトロエン・エグザンティアを中心とした、バイクと車のブログ  たまには映画やカメラや食べ物のことも書きます  感じたことを何でもコメント書き込んでくださいね!!


by gauloi_taichou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

偉大なる天才の訃報

オリンパスPEN、PEN-F、XAシリーズ、OMシリーズの生みの親、米谷美久氏が亡くなった。
デジカメwatchニュース
76歳だった。

弱冠26歳で、あの名機オリンパスPENを開発した。今から50年前のことである。大天才である。

オリンパスPENの歩みは、このサイトから

天才開発者米谷美久氏の講演



小学生の時、祖父からお下がりで貰ったのがこのPEN初期型。ホントに小さい。
e0122501_641498.jpg

シャッタースピードと絞りはマニュアル、フォーカスも目測だったが、大変よく写った。

この後に続くハーフのEE、EESなども、その後のXAシリーズもよく写った。

お小遣いを貯めて買ったのは、ハーフ一眼のPEN-FとPEN-FT。
銀ボディと黒ボディの両方を持っている。ズイコーレンズの深い描写力が秀逸である。
e0122501_6421556.jpg

e0122501_6423535.jpg
 ハーフサイズの一眼レフで、なんとこの時代にチタンのロータリーディスクシャッターを備えていた。ディスクはチタン地肌のままで、黒塗装を施さなかった。塗料による重量増を嫌ったためだ。
e0122501_642526.jpg
 『F』のロゴがかっこよかった。Fと比べると、FTはファインダーが若干暗い。露出計に光を奪われているせいだろう。

ハーフ一眼といえば、京セラのSAMURAI(なんと左利き用の新品!を所有している…超希少モデル!!)があるが、機能にこだわったので、デザインや使い易さやコンパクトさは二の次である。

PENのおかげでオリンパスが好きになり、その後35ミリコンパクトのXA、XA-2や、一眼レフのOM-1、OM-2も購入した。オリンパスの良さは、優れたデザイン、軽量コンパクト、使い易さにこだわったことで、とくに米谷氏が関わった製品はそれらが顕著である。ニコンやキヤノンとはまた別の路線だった。



つい最近、コンパクトデジタルのPENが発売されたが、これには米谷氏の息は掛かっていないのではないかと踏んでいる。たしかにPENのコンセプトは受け継いでいるが、米谷氏のスピリッツまでは受け継いでいないのではないだろうか? デジタルのPENには心が動かされないのだ。

PEN-Fについては、このサイトが詳しいので是非読んで欲しい。

米谷美久氏の非凡ぶりがわかるだろう。


日本のカメラ史上で、もっとも偉大な人でした。
冥福を祈ります。

合掌


点取り占いブログパーツ
[PR]
by gauloi_taichou | 2009-07-31 06:44 | 写真/カメラ