ゴロワ隊長です。 バイクとシトロエン・エグザンティアを中心とした、バイクと車のブログ  たまには映画やカメラや食べ物のことも書きます  感じたことを何でもコメント書き込んでくださいね!!


by gauloi_taichou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

三発2台でNYMtg Part2

Part1から続く…

今回のテーマは『英国車
英国車といっても実にたくさんのメーカーがあり、かなり早くの時期から自動車先進国であった。英国の自動車といえば、ミニやロールスやジャグアやMGが有名だが、それだけではないのだ。

私が知っているだけでもかなりあります。





アルファベット順に書くとこんなにある(汗)
AC
エーシー スポーツカーメーカーで、エースとかブリストルとかコブラ(米国)が有名
Allard 
アラード フォードベースで醜い(笑)スポーツカーを作っていた
Alvis 
アルヴィス 高級スポーツカーメーカー 赤い逆三角が目印 このメーカーは大好きで、TD21が一番のオキニいり
Armstrong-Siddeley 
アームストロングシドレー 高級車のメーカーで、映画『A hard day's night』でビートルズのメンバーがファンに追い回されるシーンで、このクルマから降りて来る
Arnott 
アーノット 市販車ベース醜いスポーツカーを作るメーカー ちゃんとレーシングチームもあったりした
Aston Martin 
アストンマーチン 名車ラゴンダやDB5を生んだ高級車メーカー
Austin 
オースチン 大衆車メーカー ニッサンがノックダウン生産したことで、日本人には馴染み深い
Austin-Healey 
オースチンヒーレー カニ目やヒーレー3000が有名
Bedford 
ベドフォード トラックや商用バンなどのメーカー 日本にはまず入ってこない
Bentley 
ベントレー 元々は大型スポーツカーのメーカーで、かの白洲次郎が英国留学時代に乗り回していた 31年にRRに吸収されたが、同じ車体のバッジエンジニアリングだけに留まらない。ショーファーが運転するのがRR、自分で運転を楽しむのがベントレーという棲み分けがされている
Berkeley 
バークレー 英国独特の三輪車のメーカー アリエルの2ストエンジン搭載
Bond 
ボンド これも三輪車のメーカー いつもMr.Beenにいじめられている(笑)
Bristol 
ブリストル 航空機メーカーが車も作ってみました あんまりカッコよくない(笑)
BRM 
ビーアールエム ヴァンウォール・ERAと並ぶレーシングカーのメーカー
BSA 
ビーエスエー 元々は小銃のメーカーで、どちらかというと二輪車のほうが有名
Clément 
クレメント フランス風の綴りだがれっきとした英国メーカー
Cooper 
クーパー 元々は小型レーシングカーを作っていたが、ミニと組んでミニクーパーを生み出した
Daimler 
デイムラー 英国最古参のメーカーと言って良い。後にジャグアに吸収され、同社の超高級車部門を担当している
ERA 
イーアールエー Vanwall・BRAと並ぶレーシングカーのメーカー 
Fairthorpe 
フェアソープ 英国の空軍少佐が趣味で作ったことから発展したメーカー ことごとく醜い車ばかりだった(笑)
Ford 
フォード 米資本の英国のフォード 殆どがぱっとしない大衆車ばかり(笑)
Frazer Nash 
フレーザーナッシュ このメーカーは英国調のスポーツカーからBMWのライセンスモデルまで、幅広い車種を生産していた
Ginetta 
ジネッタ 英国特有のキットカーメーカー マニア心をくすぐる車だが…
Gordon Keeble 
ゴードンキーブル これは珍車で、ランチアに似たボディーにアメリカンV8が載っていた いわばアングロアメリカイタリアンな車
Hillman 
ヒルマン 日本ではいすゞがノックダウン生産をしていたことで有名
Humber 
ハンバー 英国でも最古参のメーカーの一つ
Invicta 
インビクタ 戦前の高級車メーカーで、日本では神戸の富豪が入手したことがある
Jaguar 
ジャグア いわずとしれたジャグア 決してジャガーと呼んではいけない(笑) 元々はサイドカーの船を作っていて、高級(に見える)車を安く販売した事で大きくなった会社
Jensen/Jensen-Healey 
ジャンセン 戦前はこれといった特徴の無い車を作るメーカーだったが、戦後はヒーレーと組んでスポーツカーを生み出した
Jowett 
ジョウェット 優れたファミリーカーの『ジャヴァリン』が有名
Lagonda 
ラゴンダ 大型高級スポーツカーのメーカー 後にアストンマーチンに吸収された
Lea-Francis 
リー・フランシス これも高級車のメーカー 二輪車も作っていた
Leyland 
レイランド 英国の巨人BMCグループの元になったメーカー
Lloyd 
ロイド 中庸なセダンから高級車までを作っていた中堅メーカー
Lotus 
ロータス 云わずと知れたキットカーのメーカー レース好きの社長が数多くのスポーツカーを生み出した
Marcos 
マーコス これもキットカーのメーカー ミニマーコスが有名
MG 
エムジー モーリスガレージの略で、モーリスのエンジンで安価なスポーツカーを作っていたメーカー モータースポーツの裾野を拡げた立役者といって良い
Morgan 
モーガン 元々は三輪車のメーカーで、近年になっても、木骨ボディーのシーラカンス的なスポーツカーを作っていた
Morris 
モーリス 英国を代表する大衆車のメーカー
Napier 
ネイピア 航空機エンジンを搭載した巨人車のメーカー
Raleigh 
ラーレー 元々は自転車メーカー 趣味の良い高級スポーツカーを数多く生んでいる 後にリライアントに買収され、三輪車のメーカーとなる
Reliant 
リライアント 三輪車のメーカーだが、スポーツ性に溢れたモデルを生み出している シミターワゴンはアン王女のお気に入りであったとか 一時期ニッサンのエンジンを積んだ醜いスポーツカーを生産していた
Riley 
ライレー 趣味の良いスポーツカーやセダンを次々に生み出した優れたメーカー
Rochdale 
ロックデール 英国特有のキットカーメーカー なかなかカッコ良かったりするんだこれが
Rolls-Royce 
ロールスロイス 云うまでも無く高級車界のキングofキング 数々の神話と伝説でゆるぎない地位を保ち続けている 航空機のエンジンでは現代でもトップクラスである
Rover 
ローバー ソリハルにある英国を代表する自動車メーカー この会社のスペン・キング氏はシトロエンの崇拝者で、ローバーP6やその後の2000や3500は『ソリハル・シトロエン』と呼ばれた 
Singer 
シンガー ミシンのシンガーとは違うらしいが英国でも最古参のメーカーの一つ 大衆向けの優れたセダンやスポーツカーを生産していた
Sunbeam-Talbot 
サンビームタルボット 英国のサンビームとフランスのタルボが一緒になって、後に米国クライスラー資本となる複雑な生い立ちのメーカー 中庸な車が多かった 
Triumph 
トライアンフ 元々は二輪車のメーカーで、発展して四輪車も作るようになった 後に四輪車部門は独立した
TVR 
ティ-ヴィーアール 英国特有のキットカーメーカー 
Vanwall 
ヴァンウォール BRM・ERAと並ぶレーシングカーメーカー
Vauxhall 
ヴォクゾール 米国GM資本の中庸セダンのメーカー これがドイツへいくとオペル、オーストラリアに行くとホールデンとなる
Wolseley 
ウーズレィ 英国最古参のメーカーで、中庸なセダンからバストラックまでを生産していたメーカー いすゞの範となった。

ふぅっ疲れた(汗)  我ながらよくもこんなに覚えてるもんだ(笑)。
記憶を頼りに書いたので、誤りがあるかもしれません。コメントで指摘してくださいね。
この中でいくつ知ってますか?また、いくつ残っているか判りますか?






まずはコレ 1959年 フォード ポピュラー 英国フォード社製
e0122501_1165366.jpg
エンジンは見ての通りのちっぽけなSVで、醜悪な外見(笑)に伴なった性能だったという。

次にこれ ローバーP6 3500
e0122501_1173787.jpg

e0122501_118235.jpg
大胆なボディーワーク、趣味の良い室内、ソリハルシトロエンと呼ばれたゆったりとした乗り心地… どれをとっても、英国車が頂点を極めていた頃の素晴らしい個体である。

ま、画像で楽しんでもらいましょう。意外に撮ってなかったな。
e0122501_1185256.jpg
ヒルマン・インプ RRのセダンだが、軽い車体とパワフルなエンジンで結構速かった。
e0122501_1192639.jpg
フォード・アングリアの表情あるライト周り リヤガラスはクリフカットでテールフィンが特徴


e0122501_11105530.jpg
RRの端正なパルテノングリルとスピリットオブエクスタシー(フライングレディとも呼ばれている)

ジャグア3台(手前)とトライアンフTR3(赤い車) どれもフェンダーの峰が美しい
e0122501_11115378.jpg


モーリス・マイナー 英国ではまだ現役で走っているのを沢山見かけるという。
e0122501_11123611.jpg


 
マーコスの群れを見ながら歩いていくと…
e0122501_11131050.jpg



お~おっとぉ~!!!! 
こりゃスゲー!!!!
  
この2台は珍車中の珍車ですぜ!!!!
e0122501_11152633.jpg

e0122501_1115555.jpg

e0122501_11161988.jpg
角目のほうはフェアソープTX-GT これはトライアンフのエンジンを積んだいわばキットカー 不細工なモデルが多いフェアソープの中では、白眉といえるスタイリングである。 
右はダイブリアン・インプ ヒルマンインプのエンジンを積んだキットカー これは知りませんでした(汗)。それにしてもカッコイイね。インプのエンジンだから走りはイイだろうな。
こんなのまで日本に入ってきているんだなぁ、と妙に感心してしまった。


このヒルマンMinx、とってもステキなんですよね。今見ても高級車だと思います。
e0122501_1117165.jpg


このあと帰ろうとしたが、愛弟子クンが行方不明(笑)。
どうやら、スカイラインやフェアレディ乙のグループをずっと見ていたようだ。

興奮覚めやらぬまま、会場をあとにして2台で向かったのは、中野のジェロニモ。
e0122501_1118222.jpg

ンまかった♪

愛弟子クンと走ったのは、実に久しぶり。
彼は、私直伝の走り(笑)ですから、一緒に走っていてもお互いにストレスが溜まらない。
暖かくなったら、また走りに行こうな。


楽しい一日でしたるんるん

点取り占いブログパーツ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村 車ブログ シトロエンへ
[PR]
by gauloi_taichou | 2010-02-03 23:44 | 車/バイク