ゴロワ隊長です。 バイクとシトロエン・エグザンティアを中心とした、バイクと車のブログ  たまには映画やカメラや食べ物のことも書きます  感じたことを何でもコメント書き込んでくださいね!!


by gauloi_taichou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ツーリング( 14 )

アサマ道楽会で富山へ

浅間ミーティングクラブの富山支部からお誘いがあり、8月最終土日で富山に行ってきました。

毎日の通勤で酷使しているK75ムサシ号は、直前にプラグとブレーキパッドとRタイヤを交換したばかり。すっかり調子良くなって、富山へ向かうことにした。
e0122501_17481078.jpg

天気は良いようだが、残暑厳しく、革パンとブーツは避けたい。でも、長距離なので足元はキメておきたい。
てなわけで、ブーツ代わりにホーキンスのスパッツを着用した。

16号から八王子ICに乗ったところ、やたらにBMWバイクが多い。
それも尋常じゃない多さだ。これはBMW系のイベントか何かがあるに違いない。
BMWに乗っている人たちの多くは飛ばし屋なのだが、それを追い回してブチ抜いて遊んでいた(笑)ら、あっという間に諏訪湖SAに到着してしまった。
e0122501_17483987.jpg

e0122501_17485213.jpg

SA内はBMWだらけ。もうウジャウジャ(笑)
九割がフラットツイン系で、Kシリーズは少数派だったが、それでもKだけでも20台は居たな。

たむろしている人達と仲良くなって訊いたところ、白馬高原でBMWのイベントがあるという。
BMW系の日本最大のイベントだそうだ。700台以上集まるという。そりゃスゲー。
当然行くんでしょ?といわれたが、私は富山に向かいます(キリッ

岡谷JCから長野道に入り、松本ICで降りて野麦峠へ向かう。
少しは涼しくなるかと思っていたが、暑さが変わらないっちゅーのはどうーゆーことよ??

途中、奈川渡ダムを見学。
いつもならアツくなって走り抜けてしまう場所なのだが、独り旅なので久しぶりに寄ってみた。
e0122501_17492160.jpg

e0122501_17495013.jpg

こういう巨大な建造物はいつまでも眺めていたくなる。人類の叡智は素晴らしい。

安房トンネルの中だけは涼しかった。
e0122501_17501915.jpg

飛騨高山に入ったのはちょうど昼ごろ。
お腹が空いたけど、観光地じゃロクなモンがないんだよね。でも蕎麦ぐらいは食べようと思っていたところに、ある店から芳ばしい胡麻油の香りが漂っていた。。
直感的に、この店なら良いだろうと飛び込んだのがココ。
e0122501_17504486.jpg

 そば処 東山
私が頼んだのはぶっ掛け二椀 850円
e0122501_1751347.jpg

めちゃめちゃンまかった♪ 天ぷらを頼むのを忘れたので、海老天2本を追加した。
e0122501_17515751.jpg


食べ終わって蕎麦湯を楽しんでいたところに、バイク乗りらしき恰好をした夫婦と相席になった。
名古屋から来たとのことで、なんとグッツィに乗っているという。
私もグッツィ乗りだったことから、つい話が弾んでしまい、1時間近く卓を占領してしまった。
e0122501_17521985.jpg

ご主人は相当なマニアで、KTMも所有していらっしゃるとのこと。美人の奥様とはFacebookでお友達になって貰いました。この後は行先を決めずに走られるとのことで、とても仲が良さそうでした。私は先を急ぐので、再会を誓ってお別れしました。

腹が満たされれば眠くなるのは自明の理で、あと少しで富山県に入るあたりで意識が飛び始め、ギブアップして道の駅に飛び込んだ。飲物を飲んで、ついでに飛騨牛の串焼きもいただきました。ンまかった♪
e0122501_17531897.jpg



宿に到着したのは15時少し前。
0次会(笑)では、既にきこしめしたO熊御大の独壇場でした(笑)。
そのテンションのまま宴会に突入。乾杯の発声ももちろん御大でした。
e0122501_1694677.jpg

んで、料理の数々。富山の人達に言わせると、夏は魚が一番美味しくない時期だというのだが…
e0122501_1613063.jpg

e0122501_1613206.jpg

e0122501_16133719.jpg

e0122501_16135388.jpg

e0122501_16141286.jpg

他にも何品も出たが、どれもが皆美味しかった。

富山に来たら、これ↓を食さなければならない。
e0122501_16154179.jpg

カジキマグロの昆布〆♪
カジキマグロは、一般的に大味で、刺身にしても焼いてもイマイチではあるが、昆布〆にすることによって素晴らしい滋味が出るという。身もサイコーだが、この昆布もンまいのである!

元々ノリの良い浅間ミーティングクラブのメンバーは、酒が入るとますますノリノリになる(笑)
e0122501_16193724.jpg

e0122501_16195880.jpg

もう笑った笑った。そのうちに、一体何の集まりなのか判らなくなるくらい笑った。

この後、2次会・3次会… と際限なく続いたようだが、早起きで長距離をこなした身には、布団の方が充分に魅力的だった(笑)。

翌朝、宿の駐車場を見渡してみると、やっぱりバイク乗りの集まりだった(笑)。
e0122501_16231350.jpg

e0122501_16233481.jpg

e0122501_16235310.jpg

奥のラビット90は、都内からの参加で、延々下道を走って来たそうである。やるなぁ~。
e0122501_1625146.jpg

このBMW2台は、横浜から参加のH氏親子。親子でバイクを楽しめるというのは羨ましい。
e0122501_1627046.jpg

e0122501_16271790.jpg

全員揃ったところで、宿の前で集合写真。
e0122501_16281799.jpg

40名以上居たんですね(笑)。

この後に一次解散となって、有志のみで海王丸パークへミニツーリング。
e0122501_16301279.jpg

車種も排気量もバラバラの一団で向かうが、暑さのせいか中途脱落者が多く、海王丸パークに到着したのは半数にも満たなかった。
e0122501_16323164.jpg

e0122501_16325395.jpg

うだるような暑さの中、横浜の日本丸の姉妹船である海王丸は本当に美しかった。しばし船内を見学。
e0122501_16504871.jpg

e0122501_16514480.jpg

e0122501_16522078.jpg

e0122501_16525566.jpg


新しい大橋が出来たお陰で近々廃止になるという渡し舟にも乗ってみた。
e0122501_17325466.jpg

e0122501_16483024.jpg

もうこの頃には、たった4人しか残って居なかった。
仕方なくここで本当の解散になり、私一人ソロとなってしまった。
お昼ご飯を食べるべく、魚津にある海の家『蜃気楼』に向かった。ここで春には蜃気楼が見られるらしい。
e0122501_16595015.jpg

食事は大したことなかったが、店内に面白い掲示物を見つけたので撮っておいた。
e0122501_1655421.jpg

 富山弁恐るべし(笑)

この後は、国道8号線を独りひたすら走る。メチャクチャに暑くて、見えてる風景がまるで蜃気楼のようだ(笑)。
e0122501_1733629.jpg

糸魚川から姫川沿いを南下すると、BMWの大群とすれ違う。例のミーティングの帰りだろう。
特に休憩もせず、豊科ICから長野道に乗って、昼食後初めての休憩。アイスを所望じゃ(笑)。
e0122501_175564.jpg

SAはまたもやBMWだらけ(笑)。例のミーティングはきっと物凄い参加台数だったんだろうな。
この日は記録的な暑さで、バイク乗りは皆参っていたようだ。ノビてる人多数(笑)
私もその一人であるが、休憩の後は、暑さを吹き飛ばすべく、もうヤケクソになって超カットビで飛ばしてしまった(笑)。復路もまたもやBMWだらけであった。

みぃんなブチ抜いて来ましたが何か?(笑)

夏休み最後の休日ということで、岡谷から中央道に入ってからは大渋滞であった。
そんな中、ひおわkm/h以上キープで暴れ捲くり倒してた(笑)。途中、小淵沢あたりで虹が見えた。ついさっき降ったのだろう。
e0122501_17204880.jpg


途中、BMWのK1200とカワサキZRX1200が喰らい付いてきたが、呆れたのか疲れたのか、小仏トンネルあたりでいつの間にかミラーから消えていた(笑)。

高速降りて、自宅近くのGSで給油し、自宅に到着してスタンド立てたのがジャスト18時。
いやぁ~、帰りはホントにぶっ飛びました。走行距離はおよそ890キロ。平均燃費は23キロ/L。ぶっ飛んだ割には優秀でしょ(笑)。心地よい疲労感です。





後日、BMW乗りの間で、黒いK75が(悪いほうの)話題になっていたという(笑)。

もしかすると、久々に伝説を作ってしまったかもしれない(爆)。
[PR]
by gauloi_taichou | 2012-09-07 19:41 | ツーリング
2008年のツーリングのときに知り合って、それ以降マイミクになっていただいたsino☆さん主催の『厳冬三浦半島軍艦観察ツーリング』に参加してきました。sino☆さんは今KTMスーパーデュークに乗っています。

三浦半島なら近いかなと、久しぶりにヴェスパP200Eを引っ張り出してみたが、キャブが詰まってEng掛かんなかったので諦めた。K75は毎日通勤で乗って酷使しているので、休日はお休みさせてやろう(笑)。
ここは一つMT-01でイクイク~!!
そろそろ前後タイヤがヤバげです(汗)。

本隊は大黒埠頭PAに9:30集合、私は第二集合場所の逗子駅マクダノー前に10:15に駆けつけました。すでに640アドヴェンチャーのオーナーさんがご到着で、いろいろと話しているうちに、sino☆さん率いるKTM軍団本隊が時間通りに到着。天気が良く、風もなく暖かで、絶好のツーリング日和です。こう云う日を選ぶとは、さすがsino☆さんです。


参加者の中で、私だけジモPですから、案内役を買って出ることにしました。
sino☆さんを除けば、初対面の方ばかりで、本性は表さずにおとな~しく走りましたよ(笑)。

昼食時間まで少し時間があったので、まずは湘南国際村に案内して、絶景を楽しんでもらいました。
e0122501_10472185.jpg
sino☆さんは、ここに土地を買って家を建てるぞ宣言してました。眺めは良いけど、潮風でバイクが錆びるから、やめといた方がいいですよ(笑)。

昼食場所は、荒崎漁港近くにある『レストランなごみ』というお店。
デイサービスと老人ホームがレストランを営業している面白い店です。海のまん前ですから、眺望は抜群です。ここで四輪組と合流、総勢12名+犬1匹。

注文したのは、ここの目玉メニューでもある「釜揚げしらすのかき揚げ丼」 ¥1,000なり。
e0122501_10484196.jpg
これがまた天かす丼かと見紛うばかりの一品。味は良かったのですが、たまにしらすと目が合っちゃうし、ってか、一体どこにしらすがあるんだ?(笑)  しらす自体に歯応えがないせいか、食感は単調で、油っこくて、最後の三口がキツかった(汗) 胸焼けするよ~。
本当は、生しらすと釜揚げしらすの二種丼にしようとしましたが、生しらすは品切れとのこと。この時点で気付いて違うメニューを頼めば良かったな~。

sino☆さんから素敵なプレゼントをいただいた。
e0122501_10504870.jpg
大好きなピーポくんステッカーです。彼の会社で製作したものだそうです。

駐車場は濃ゆいことになっています(笑)。
e0122501_10523431.jpg

e0122501_10524778.jpg
KTMのメーカーカラーであるオレンジと黒に囲まれて、さしものMTも小さくなってます(笑)

このアドヴェンチャーのオーナーさんは、金属加工を生業としている方で、リヤ周りをアルミですっかり作り直していらっしゃいました。ちゃんとグリップも付いてる。 テールランプ周りもアルミで再現している。
e0122501_10553263.jpg

e0122501_10555750.jpg

驚くなかれ、このリヤ周りは、なんとフュエルタンクになっている。ちゃんとタンクキャップもあって、容量は本車のタンクを超える30L以上を飲み込むという!!。 両方をフル満タンにすると、1000kmを無給油で走れるそうだが、さぞかし重たかろう(笑)
e0122501_10574390.jpg
こういうもの↑、つまり、ラリー用マップホルダーとかカーナビホルダーとかが得意なようです。訊けば、私と同じシトロエン乗り。私のマイミクのマイミクとのことで、世の中狭いですな(笑)。

四輪参加者の一台は、日本に数台しかないというフォードムスタングのサリーン号で参加。
e0122501_10595772.jpg
文句なしにカッコイ!!。オーナーさん、貴重な車を見せていただいてありがとうございました。

More… 午後のスペシャルステージへ
[PR]
by gauloi_taichou | 2010-01-18 23:16 | ツーリング

SWはキャンプツー

このSWは図らずしてキャンプツーリングと相成った。

せっかくの連休なんだから、家でクサっててもしょうがない。
ウチの社長も、昔のバイク仲間が来るから、河口湖の別荘に来れば?と言って下さっているので、22日はツーリングに行くことにした。
21日から来て泊まれば?、とも言って下さったが、所用があって都合が付かなかった。

普段と同じ時間に起きて、おろしたての下着を身に着け、部屋の整理と掃除をした。ツーリングに行く前には、必ずコレをやらないと気が済まない。

万が一のことがあって、病院に運び込まれたとき、くたびれた下着は恥ずかしい。また、私が死んでしまって、誰かが部屋を訪れることになったときに、部屋の中がらんごくでは恥ずかしいではないか。

今回は、社長の別荘に行った後に、日本海でも見に行こうと思ったので、シュラフと銀マットを用意した。テントはとうに処分してしまったので、道の駅とかの軒先で寝られれば良いだろう。

MT-01を引っ張り出そうと思ったが、あと300キロも走ればオイル交換のタイミングになってしまうので、Fタイヤを交換したばかりの『通勤快速』K75にシュラフをくくりつけて
イクイク~~!!
e0122501_4113614.jpg



今回のお守りはコレ。
e0122501_4125783.jpg
亡き父が在籍していた警察署のキャンペーンタオル。
ピーポくんが無事の帰宅を約束してくれます(笑)。

8:30に出発し、厚木から道志道へ出た。やっぱりSWだね、結構クルマが多い。
ヘタっぴぃドライバーばかりだ。

交通安全運動期間中なので、白バイやパトカーがやたらに多い。
警察官にはいつも敬意を払っているので、目が合うと敬礼をすることにしている。ちゃんと笑顔で返礼してくれるモンですよ(笑)。
そうなればもうこちらのもの(笑)。目の前で飛ばしても、見逃してくれます(爆)。
それに何かあったら、私にはピーポ君がついている(笑)。

河口湖の別荘には、10:30着。ちょうど泊まり組が帰るところだった。


皆が居なくなってから、社長から、船外機エンジン(マーキュリー社製 2スト)が調子悪いので、診て欲しいと言われた。そんなことは朝飯前です(笑)。

プラグには火が飛んでるので、怪しいのはキャブだろう。そんなわけでキャブO/H。案の定全てのジェット類が詰まっていました。
e0122501_4151463.jpg

e0122501_4155364.jpg
キャブを掃除して、組み上げて、試運転。無事一発始動OKでした。

お昼ご飯を食べて行きなさいと仰るので、冷蔵庫にあるブロックベーコンを網焼きして小切りにし、サラダと合わせた。それに社長お手製の『吉田のうどん』。
大変美味しゅうございました。ご馳走様でした。


河口湖を15:00に出て、本栖湖から300号線をスムーズに駆け下り、52号線を北上した。
道は混んではいなかったが、運転が上手な(笑)サンデードライバー達に、何度もヒヤリとさせたれた。韮崎から20号線を諏訪に向かう。上り車線の渋滞が酷い。こちらはすいているからラクラクです。

17:00に長野県側の最初の道の駅、信州蔦木宿に到着。

ここで、荷物満載のKTM960ADVENTUREに乗る方に話し掛けられた。
彼は、S県のH氏といい、HNはマルボロ ワンさん。私と同世代で、医療関係のお仕事をされているだそうだ。
訊くところによると、ここの前の立ち寄り先で、なんと鹿の解体作業をしているところに出くわし、落としたての鹿肉を貰って来たという。そんなもの貰っても困るでしょうに(笑)。その鹿肉を抱えて途方に暮れていたんですよと言う(笑)。
彼は、これから浜松に帰るか、テントでもう一泊するか決め兼ねているらしい。

話の流れで、私も今夜どこかでビバークする積りなんですと言ったところ、彼からの提案で、諏訪湖畔にテントを張れる場所があるので、もし良かったらご一緒にいかがと言う。そりゃもう一もなく二もなくOKです。
それに彼は、K75に大変興味があるので乗ってみたいと言う。

と言うわけで、すっかり陽も落ちた中、お互いのバイクを入れ替えて諏訪湖に向かうことにした。

彼はK75のコンパクトさと軽さに驚き、私はKTMのデカさと重さにビビった(笑)。
KTMはDUKEには乗ったことがあるが、ADVENTUREは初めてだった。トルク溢れるエンジンが印象的だった。K75は20年以上前のバイクだから、ブレーキ効かないでしょう(笑)。案の定彼は、信号で停止線をオーバーランしてしまった(笑)。でも、K75は相当気に入った様子でした。

諏訪湖畔には20:00に到着。
e0122501_4193052.jpg

e0122501_4201044.jpg

e0122501_4205266.jpg
早速テントを張り、とりあえずラーメンで腹を満たした。貰った鹿肉は、湖畔のホテルからクール宅急便で彼の家へ送った。一週間も経てば食べ頃になるでしょう。鹿肉のステーキは美味しいんだよね。いいなぁ…はぁと

時折雨がテントのフライシートを叩くが、小雨の域を出ず、明日はまずまずの天気だろう。雨上がりの間隙を縫って、夜景を撮ったりしてみた。
e0122501_4213420.jpg

e0122501_422240.jpg
彼は、話好きで誰にでも好かれる明るいキャラではあったが、悲惨な体験(汗)も数知れないようで、テントの中で夜が更けるまで語り合った。

More…  つづく
[PR]
by gauloi_taichou | 2009-09-26 04:37 | ツーリング

タカさん歓迎ツーリング

7/19、マイミクでMT-01乗りのタカさんが、大阪から遠征してきたので、迎え撃つ(笑)ことにしました。
もちろんMT-01でイクイク~!!!!

タカさんのアナウンスを勘違いして、8時に裾野の某ホテルに着いてしまったのは、とってもシミツだ(爆)←それは翌日の予定でした


ってなわけで、裏道を駆使して箱根に駆けつけた。
箱根湯本から久しぶりに旧道を駆け上がる。畑宿を通過する頃は、5メートル先も見えないくらいの濃霧。まだ時間が早かったので、芦ノ湖のセブンでコーヒー喫煙ブレーク。居合わせたSRX4の方と、この霧じゃどうしようもないねとお互い苦笑い。10時前には箱根峠に着いてしまった。
e0122501_11131849.jpg

yamaranさんが所在なさげに待ってました。

タカさんからメール。パンクで遅れるとの由、誰がパンクしたんだろ??
しかし、この霧では何時に着くか判らない。幸い、yamaranさんとEMRさんが電話連絡取れたので、集合場所を十国峠に変更することにした。
相変わらずスゴイ霧で、な~んも見えない箱根路を二台で十国峠に向かう。

待つことしばし。
待つことしばし。
待つことしばし(笑)。

11時台後半になって、タカさんご一行様がご到着~。
e0122501_11135295.jpg

今回のメンツが揃いました。
タカさん MT-01青
EMRさん MT-01赤
cillowさん MT-01紫
yamaranさん MT-01銀
まるみーさん MT-01銀
ふみさん GSXR600白

タカさんは、私と同年代の素敵な紳士です。今年の初めに赤いタンブラーを贈ってくださいました。お礼にといってはナンですが、デイトナのステンレスパッドピンを贈りました。今回のパンクの主は、このタカさんでした(笑)。バラしちゃってごめんなさい。
e0122501_11142882.jpg

夕べまでは、雨男(笑)のiwayoshiさんも来てたとのこと。今朝のこの天気の悪さは、本日来れないiwayoshiさんの呪いかも知れない(笑)。EMRさんは、所用のためここで離脱。


さて出発という段になって、昼食場所をどこにするかで悩む。

大時食堂のとんかつか…
ティハールのネパールカレーか…
戸田港の小浜食堂か…

せっかく伊豆に行くんだから、タカさんに美味しい魚を食べてもらおうということで、小浜食堂に決定。ちょうど霧も晴れた。ではしゅっぱーつ!

続きを読む…
[PR]
by gauloi_taichou | 2009-07-25 11:10 | ツーリング
日曜日、マイミクさんたちと伊豆に行って来ました。

寝不足が祟って、朝は大寝坊(滝汗)
カーツ大佐とトールさんにモーニングコールされてしまった(ナイアガラ級滝汗)
取るものもとりあえず、国府津まで有り得ない速度でぶっ飛んでイクイク~!!
前日に参加表明されていたsinoさんは、オンタイムで到着されてたのですが、私を待ちきれずに出発してしまったようでした。本当にごめんなさい。

自分で集めたのに、皆様申し訳ありませんでしたm( _ _ )m。


んで、今回揃ったのは、神奈川連合(笑)。
カーツ大佐さん  藤沢市民のMT-01乗り
おやびんさん   戸塚区民のCB1300乗り
トールさん     藤沢市民のM-G LeMans1000乗り
そして私      藤沢市民のヘンタイMT-01乗り

バイク日和としか言いようのない良か天気003.gifです。

さて、出発と言う段になり、カーツ大佐から質問。
「昼までに大時茶屋に行けますか? 今からじゃ無理じゃない?」

長年の経験(笑)から、伊豆ならおおよその時間は読める。
「今から行けば、ちょうどお昼に着きますよ」

そのときのカーツ大佐は、シンジラレナイって顔してました(笑)。

134号135号線は、サンデードライバーと隊列を組んで走るバイクの群れで埋め尽くされていた。4台でみ~んな蹴散らして来ました(爆)

More... 続きを読む
[PR]
by gauloi_taichou | 2009-03-16 22:21 | ツーリング

初乗り        

初乗りは、行くところがいつも決まっている。
伊豆半島西伊豆の松崎町だ。

実は、十数年前の1月3日にここで散った友人がいた。
彼は、私の真後ろを走っていて、ここで亡くなったのである。

恒例の正月伊豆半島一周ツーリングで、グッツィに乗った私を追いかけていて、ZX9Rでガードレールに激突し、跳ね返されて壁面に激突し、再び跳ね返されて崖下に落ちてしまった。彼の後ろを走っていた者によると、ブレーキングのミスだったようだが、詳細は本人しかわからない。

助け出したときには、心臓が停止し、瞳孔が開いていた。内臓破裂でほぼ即死だった。
彼は、その半年前に結婚したばかりで、奥さんのお腹には子供がいた。
私を追いかけていなければ、彼は死ななかったかもしれない。

遺族には合わせる顔がなかった。
そうやって私は、彼の死を背負ってしまった。
彼の遺族には、出来る限りのことをした。


それ以来、贖罪の意味を込めて、毎年正月には伊豆半島を一周している。
万障繰り合わせてイクイク~!!である。
昨日も行って来た。花を手向け線香を焚いた。

今では、彼の遺族とは疎遠になったが、正月には欠かさず松崎町を訪れている。

More... 続きを読む
[PR]
by gauloi_taichou | 2009-01-05 11:45 | ツーリング
23日は天皇誕生日。特に用事がないので家に居た。
クサっちゃうのよ(笑)。暇だしつまんないし…



家でクサってても仕方がないので、ふらっと走りに行きました。
目指したのは、横須賀の佐島。イクイク~!!
天気が良かったので、綺麗な夕陽が拝めそうだ。

昼過ぎまでゴロゴロしてて、一通り家事を済ませて、2時頃から準備を始める。
久しぶりにカバーを外して、ヒートテック履いて、フルフェイスヘルメットと冬用グローブを出す。
e0122501_13334651.jpg

一ヶ月半ぶりにエンジンに火を入れる。バッテリーが怪しかった(汗)
e0122501_13341257.jpg


More... 続きを読む
[PR]
by gauloi_taichou | 2008-12-23 23:27 | ツーリング

富士山麓ツー&BBQ

この間の日曜日に、マイミクのHarryさんが主催するツーリングに行ってきました。

バイク仲間と行くツーリングは5ヶ月ぶりです。

今回の参加者は、以下のとおり。
主催者Harryさん(元MT-01乗り、今回はFZ-1。多分日本人だが、その発想はグローバル)
激速Thommyさん(ZX-9R ドイツ人のピアニストでHarryさんの友人。イカれた走りです)
俊足ryoooさん(グッツィカルフォルニア、ヴィヴィッドな感性のライターです)
そして、魔物の私(笑) (いつものMT-01 盛大にクラッチが滑っとる)


いつもどおり、ツーリングの前夜は眠れない。小学生かオレは(笑)



んで結局寝坊してしまった(汗)

出発したのは6:50。
集合時間まであと1時間と少し。イクイク~!!
でも、一体全体集合時間に間に合うのか?
まだ交通安全運動の最中だと言うのに、有り得ない速度でカッ飛ぶ。
とりあえず厚木で給油してから東名に乗ると…

More... 続きを読む
[PR]
by gauloi_taichou | 2008-10-02 04:56 | ツーリング
こちらに載せるの忘れてました。

先週の金曜日には、仕事でストレスフルになってしまったtakanapapaさんと、盟友phdさんとの三人で、平日ツーリングに行ってきました。求職中だったから、平日にいけるのはこれが最後になるかもしれないので、なにがなんでもイクイク~!!!!
目指すは、デカステーキで有名な伊東のcowboy'sへ。


集合は、朝9時に西湘BP国府津PAとのこと。
e0122501_14474920.jpg

私は近いから余裕で出発。20分で行ける(ウソ)。

More... 続きを読む
[PR]
by gauloi_taichou | 2008-04-11 15:14 | ツーリング
話は前後しますが、2月16日に、child_of_a_dreamさんの主催する
『静岡沼津丸天ツー』に参加してきました。
e0122501_20485747.jpg


More... 続きを読む
[PR]
by gauloi_taichou | 2008-02-25 21:20 | ツーリング