ゴロワ隊長です。 バイクとシトロエン・エグザンティアを中心とした、バイクと車のブログ  たまには映画やカメラや食べ物のことも書きます  感じたことを何でもコメント書き込んでくださいね!!


by gauloi_taichou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アサマ道楽会で富山へ

浅間ミーティングクラブの富山支部からお誘いがあり、8月最終土日で富山に行ってきました。

毎日の通勤で酷使しているK75ムサシ号は、直前にプラグとブレーキパッドとRタイヤを交換したばかり。すっかり調子良くなって、富山へ向かうことにした。
e0122501_17481078.jpg

天気は良いようだが、残暑厳しく、革パンとブーツは避けたい。でも、長距離なので足元はキメておきたい。
てなわけで、ブーツ代わりにホーキンスのスパッツを着用した。

16号から八王子ICに乗ったところ、やたらにBMWバイクが多い。
それも尋常じゃない多さだ。これはBMW系のイベントか何かがあるに違いない。
BMWに乗っている人たちの多くは飛ばし屋なのだが、それを追い回してブチ抜いて遊んでいた(笑)ら、あっという間に諏訪湖SAに到着してしまった。
e0122501_17483987.jpg

e0122501_17485213.jpg

SA内はBMWだらけ。もうウジャウジャ(笑)
九割がフラットツイン系で、Kシリーズは少数派だったが、それでもKだけでも20台は居たな。

たむろしている人達と仲良くなって訊いたところ、白馬高原でBMWのイベントがあるという。
BMW系の日本最大のイベントだそうだ。700台以上集まるという。そりゃスゲー。
当然行くんでしょ?といわれたが、私は富山に向かいます(キリッ

岡谷JCから長野道に入り、松本ICで降りて野麦峠へ向かう。
少しは涼しくなるかと思っていたが、暑さが変わらないっちゅーのはどうーゆーことよ??

途中、奈川渡ダムを見学。
いつもならアツくなって走り抜けてしまう場所なのだが、独り旅なので久しぶりに寄ってみた。
e0122501_17492160.jpg

e0122501_17495013.jpg

こういう巨大な建造物はいつまでも眺めていたくなる。人類の叡智は素晴らしい。

安房トンネルの中だけは涼しかった。
e0122501_17501915.jpg

飛騨高山に入ったのはちょうど昼ごろ。
お腹が空いたけど、観光地じゃロクなモンがないんだよね。でも蕎麦ぐらいは食べようと思っていたところに、ある店から芳ばしい胡麻油の香りが漂っていた。。
直感的に、この店なら良いだろうと飛び込んだのがココ。
e0122501_17504486.jpg

 そば処 東山
私が頼んだのはぶっ掛け二椀 850円
e0122501_1751347.jpg

めちゃめちゃンまかった♪ 天ぷらを頼むのを忘れたので、海老天2本を追加した。
e0122501_17515751.jpg


食べ終わって蕎麦湯を楽しんでいたところに、バイク乗りらしき恰好をした夫婦と相席になった。
名古屋から来たとのことで、なんとグッツィに乗っているという。
私もグッツィ乗りだったことから、つい話が弾んでしまい、1時間近く卓を占領してしまった。
e0122501_17521985.jpg

ご主人は相当なマニアで、KTMも所有していらっしゃるとのこと。美人の奥様とはFacebookでお友達になって貰いました。この後は行先を決めずに走られるとのことで、とても仲が良さそうでした。私は先を急ぐので、再会を誓ってお別れしました。

腹が満たされれば眠くなるのは自明の理で、あと少しで富山県に入るあたりで意識が飛び始め、ギブアップして道の駅に飛び込んだ。飲物を飲んで、ついでに飛騨牛の串焼きもいただきました。ンまかった♪
e0122501_17531897.jpg



宿に到着したのは15時少し前。
0次会(笑)では、既にきこしめしたO熊御大の独壇場でした(笑)。
そのテンションのまま宴会に突入。乾杯の発声ももちろん御大でした。
e0122501_1694677.jpg

んで、料理の数々。富山の人達に言わせると、夏は魚が一番美味しくない時期だというのだが…
e0122501_1613063.jpg

e0122501_1613206.jpg

e0122501_16133719.jpg

e0122501_16135388.jpg

e0122501_16141286.jpg

他にも何品も出たが、どれもが皆美味しかった。

富山に来たら、これ↓を食さなければならない。
e0122501_16154179.jpg

カジキマグロの昆布〆♪
カジキマグロは、一般的に大味で、刺身にしても焼いてもイマイチではあるが、昆布〆にすることによって素晴らしい滋味が出るという。身もサイコーだが、この昆布もンまいのである!

元々ノリの良い浅間ミーティングクラブのメンバーは、酒が入るとますますノリノリになる(笑)
e0122501_16193724.jpg

e0122501_16195880.jpg

もう笑った笑った。そのうちに、一体何の集まりなのか判らなくなるくらい笑った。

この後、2次会・3次会… と際限なく続いたようだが、早起きで長距離をこなした身には、布団の方が充分に魅力的だった(笑)。

翌朝、宿の駐車場を見渡してみると、やっぱりバイク乗りの集まりだった(笑)。
e0122501_16231350.jpg

e0122501_16233481.jpg

e0122501_16235310.jpg

奥のラビット90は、都内からの参加で、延々下道を走って来たそうである。やるなぁ~。
e0122501_1625146.jpg

このBMW2台は、横浜から参加のH氏親子。親子でバイクを楽しめるというのは羨ましい。
e0122501_1627046.jpg

e0122501_16271790.jpg

全員揃ったところで、宿の前で集合写真。
e0122501_16281799.jpg

40名以上居たんですね(笑)。

この後に一次解散となって、有志のみで海王丸パークへミニツーリング。
e0122501_16301279.jpg

車種も排気量もバラバラの一団で向かうが、暑さのせいか中途脱落者が多く、海王丸パークに到着したのは半数にも満たなかった。
e0122501_16323164.jpg

e0122501_16325395.jpg

うだるような暑さの中、横浜の日本丸の姉妹船である海王丸は本当に美しかった。しばし船内を見学。
e0122501_16504871.jpg

e0122501_16514480.jpg

e0122501_16522078.jpg

e0122501_16525566.jpg


新しい大橋が出来たお陰で近々廃止になるという渡し舟にも乗ってみた。
e0122501_17325466.jpg

e0122501_16483024.jpg

もうこの頃には、たった4人しか残って居なかった。
仕方なくここで本当の解散になり、私一人ソロとなってしまった。
お昼ご飯を食べるべく、魚津にある海の家『蜃気楼』に向かった。ここで春には蜃気楼が見られるらしい。
e0122501_16595015.jpg

食事は大したことなかったが、店内に面白い掲示物を見つけたので撮っておいた。
e0122501_1655421.jpg

 富山弁恐るべし(笑)

この後は、国道8号線を独りひたすら走る。メチャクチャに暑くて、見えてる風景がまるで蜃気楼のようだ(笑)。
e0122501_1733629.jpg

糸魚川から姫川沿いを南下すると、BMWの大群とすれ違う。例のミーティングの帰りだろう。
特に休憩もせず、豊科ICから長野道に乗って、昼食後初めての休憩。アイスを所望じゃ(笑)。
e0122501_175564.jpg

SAはまたもやBMWだらけ(笑)。例のミーティングはきっと物凄い参加台数だったんだろうな。
この日は記録的な暑さで、バイク乗りは皆参っていたようだ。ノビてる人多数(笑)
私もその一人であるが、休憩の後は、暑さを吹き飛ばすべく、もうヤケクソになって超カットビで飛ばしてしまった(笑)。復路もまたもやBMWだらけであった。

みぃんなブチ抜いて来ましたが何か?(笑)

夏休み最後の休日ということで、岡谷から中央道に入ってからは大渋滞であった。
そんな中、ひおわkm/h以上キープで暴れ捲くり倒してた(笑)。途中、小淵沢あたりで虹が見えた。ついさっき降ったのだろう。
e0122501_17204880.jpg


途中、BMWのK1200とカワサキZRX1200が喰らい付いてきたが、呆れたのか疲れたのか、小仏トンネルあたりでいつの間にかミラーから消えていた(笑)。

高速降りて、自宅近くのGSで給油し、自宅に到着してスタンド立てたのがジャスト18時。
いやぁ~、帰りはホントにぶっ飛びました。走行距離はおよそ890キロ。平均燃費は23キロ/L。ぶっ飛んだ割には優秀でしょ(笑)。心地よい疲労感です。





後日、BMW乗りの間で、黒いK75が(悪いほうの)話題になっていたという(笑)。

もしかすると、久々に伝説を作ってしまったかもしれない(爆)。
[PR]
by gauloi_taichou | 2012-09-07 19:41 | ツーリング