ゴロワ隊長です。 バイクとシトロエン・エグザンティアを中心とした、バイクと車のブログ  たまには映画やカメラや食べ物のことも書きます  感じたことを何でもコメント書き込んでくださいね!!


by gauloi_taichou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

浅間記念館車両入れ替え

4月17日18日の両日は、毎年恒例の『浅間記念館』の車両入れ替えに行ってきました。
昨年度は、浅間山噴火の為入山禁止であったので、正確に言うと二年振りの入れ替えとなる。

本来ならば、16日の夜から先乗りで駆けつける予定であったが、なんと時ならぬ大雪!!
他の先乗りのメンバーの一部は、軽井沢で足止めを喰らったとのこと。

てなわけで、急遽17日朝からイクイク~!!!!

都内で同行のメンバーをピックアップして関越に向かうが、雪で通行止め(大汗)
仕方なく一般道で行く事にする。埼玉県内に入った頃には通行止めも解除になり、無事関越に乗ることが出来た。

心配していた道路は、ラッセル車が雪を取り除いてくれており、お昼前には記念館到着。
e0122501_0185921.jpg

まずは雪掻き(笑)
e0122501_018376.jpg
これで大汗かきました。でもやり遂げた後のみんなのいい顔ったら。
e0122501_0203534.jpg
結局午前中のメニューが全部潰れてしまった。
e0122501_0295053.jpg
搬出車両をひと固めにしておき、到着する搬入車両を迎える準備をする。

つづく…
[PR]
# by gauloi_taichou | 2010-04-28 01:59 | 車/バイク

K75 タイヤ交換

通勤快速であるK75。
Rタイヤがヤバげなので交換することにした。

今までのBS BT-045Vは、素直で良いタイヤだった。
昨年の11月末に換えたばかりだが、3ヶ月で1万キロも走ってしまい、丸ボウズになってしまった。
その前に履いていたミシュランマカダムの性能は平均的だったが、2万キロくらい持ってくれて、耐摩耗性は頗る良かった。
BSの方は、ヘンなクセもなく、素直でグリップは上々だったが、ちょいと減りが早いなぁ…。

またマカダムにしようと思ったが、なんとV規格は生産中止とのこと。なんてこったい。
H規格ならあるという。出来ればV規格を残して欲しかったなぁ…。


てなわけで、今回は象印にしました。レーザーテック 120/90-18
e0122501_012591.jpg
フロント用(画像左)のパターンはあんまカッコよくないけどね(笑)
規格はもちろんV規格。人一倍トバすから、ね(笑)。

仕事帰りに、世田谷の『SPEED STAR』に寄って、あっという間に交換してもらった。

e0122501_1456096.jpg
BMW K100に乗るここの客(外人)に、「日本人ならBSだろ!?」と言われてしまった(笑)。わははは、おぬしはラモス瑠偉か?(笑)
BSはもう試したので、今度は象印にするだけです。他意はありません(笑)。

備忘録として、Sメーターを撮影。
e0122501_14571730.jpg
昨年夏にSメーターがダメになって、14,000kmの中古品と交換したので、そこからはもう21,000km以上も走っている。実際の走行距離は、表示距離に25,000km加算する。ってことは、もう6万キロを越えたってことか。

BMWのナラシは5万キロまでで、そこから先が本調子、といわれているから、これからが脂の乗った時期になるのだろう。実際、ノントラブルで極めて好調である。

実際に装着してみるとこんな感じ。ヒゲヒゲだらけ。
e0122501_153528.jpg
e0122501_1541180.jpg
ドイツのバイクにドイツのタイヤはよく似合う。


…と思う(笑)。



グリップはそこそこでいいから、耐摩耗性が高ければ言うことなしです。
2万キロくらい持ってくれるとありがたいんだけどなぁ・・・

点取り占いブログパーツ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村 車ブログ シトロエンへ
[PR]
# by gauloi_taichou | 2010-03-13 01:47

三発2台でNYMtg Part2

Part1から続く…

今回のテーマは『英国車
英国車といっても実にたくさんのメーカーがあり、かなり早くの時期から自動車先進国であった。英国の自動車といえば、ミニやロールスやジャグアやMGが有名だが、それだけではないのだ。

私が知っているだけでもかなりあります。

More ↓続く
[PR]
# by gauloi_taichou | 2010-02-03 23:44 | 車/バイク
1/31の日曜日、JCCAのニューイヤーミーティングに、青梅の愛弟子と一緒にイクイク~!!っと行ってきました。

彼の家に9:30に着いて、三発を2台並べて記念撮影(笑)
e0122501_13372138.jpg

e0122501_13374624.jpg
彼のGX750は、最終型の熟成モデルⅣ型で、ホンダGBのFカウルとドゥカティのシートカウルが装着されている。塗色はアトムハウスペイント鉄部用カラー(笑)のラヴェルダオレンジ。以前はコミネのフルカウルが装着されていて、見る人はみんなラヴェルダと勘違いした(笑)。
通称”ラバーダ”と呼ばれ、一部ではかなり話題(爆)になっている。


16号から中央道→首都高で、お台場に到着。某コンビニの前は、旧車會の連中に占領されていたが、なんとか隙間を見つけて、2台並べて駐車。
e0122501_13381279.jpg


やってきましたJCCAのニューイヤーミーティング。
e0122501_13383265.jpg
今年もいい天気に恵まれました。なんたって私は晴れオトコ晴れだからね(笑)



会場は、もうおもちゃ箱をひっくり返した状態になっております(笑)
e0122501_13391545.jpg

e0122501_13393151.jpg

e0122501_13395523.jpg

e0122501_13403595.jpg

e0122501_13405265.jpg
このバイクは、宮田のAA。なんと戦前のモデルである。


では、お目当てのクルマを見ていこう。
e0122501_13415691.jpg

e0122501_13421626.jpg
コレ、よく出来ているでしょ?(笑)。アウトビアンキ A112アバルト風にモディファイしたマツダ キャロル(アルトのOEM)。ここまでよく出来ていると、黄色のナンバープレートが逆に違和感あるよね(笑)。

More まだまだ続きますよ
[PR]
# by gauloi_taichou | 2010-02-01 20:35 | 車/バイク
2008年のツーリングのときに知り合って、それ以降マイミクになっていただいたsino☆さん主催の『厳冬三浦半島軍艦観察ツーリング』に参加してきました。sino☆さんは今KTMスーパーデュークに乗っています。

三浦半島なら近いかなと、久しぶりにヴェスパP200Eを引っ張り出してみたが、キャブが詰まってEng掛かんなかったので諦めた。K75は毎日通勤で乗って酷使しているので、休日はお休みさせてやろう(笑)。
ここは一つMT-01でイクイク~!!
そろそろ前後タイヤがヤバげです(汗)。

本隊は大黒埠頭PAに9:30集合、私は第二集合場所の逗子駅マクダノー前に10:15に駆けつけました。すでに640アドヴェンチャーのオーナーさんがご到着で、いろいろと話しているうちに、sino☆さん率いるKTM軍団本隊が時間通りに到着。天気が良く、風もなく暖かで、絶好のツーリング日和です。こう云う日を選ぶとは、さすがsino☆さんです。


参加者の中で、私だけジモPですから、案内役を買って出ることにしました。
sino☆さんを除けば、初対面の方ばかりで、本性は表さずにおとな~しく走りましたよ(笑)。

昼食時間まで少し時間があったので、まずは湘南国際村に案内して、絶景を楽しんでもらいました。
e0122501_10472185.jpg
sino☆さんは、ここに土地を買って家を建てるぞ宣言してました。眺めは良いけど、潮風でバイクが錆びるから、やめといた方がいいですよ(笑)。

昼食場所は、荒崎漁港近くにある『レストランなごみ』というお店。
デイサービスと老人ホームがレストランを営業している面白い店です。海のまん前ですから、眺望は抜群です。ここで四輪組と合流、総勢12名+犬1匹。

注文したのは、ここの目玉メニューでもある「釜揚げしらすのかき揚げ丼」 ¥1,000なり。
e0122501_10484196.jpg
これがまた天かす丼かと見紛うばかりの一品。味は良かったのですが、たまにしらすと目が合っちゃうし、ってか、一体どこにしらすがあるんだ?(笑)  しらす自体に歯応えがないせいか、食感は単調で、油っこくて、最後の三口がキツかった(汗) 胸焼けするよ~。
本当は、生しらすと釜揚げしらすの二種丼にしようとしましたが、生しらすは品切れとのこと。この時点で気付いて違うメニューを頼めば良かったな~。

sino☆さんから素敵なプレゼントをいただいた。
e0122501_10504870.jpg
大好きなピーポくんステッカーです。彼の会社で製作したものだそうです。

駐車場は濃ゆいことになっています(笑)。
e0122501_10523431.jpg

e0122501_10524778.jpg
KTMのメーカーカラーであるオレンジと黒に囲まれて、さしものMTも小さくなってます(笑)

このアドヴェンチャーのオーナーさんは、金属加工を生業としている方で、リヤ周りをアルミですっかり作り直していらっしゃいました。ちゃんとグリップも付いてる。 テールランプ周りもアルミで再現している。
e0122501_10553263.jpg

e0122501_10555750.jpg

驚くなかれ、このリヤ周りは、なんとフュエルタンクになっている。ちゃんとタンクキャップもあって、容量は本車のタンクを超える30L以上を飲み込むという!!。 両方をフル満タンにすると、1000kmを無給油で走れるそうだが、さぞかし重たかろう(笑)
e0122501_10574390.jpg
こういうもの↑、つまり、ラリー用マップホルダーとかカーナビホルダーとかが得意なようです。訊けば、私と同じシトロエン乗り。私のマイミクのマイミクとのことで、世の中狭いですな(笑)。

四輪参加者の一台は、日本に数台しかないというフォードムスタングのサリーン号で参加。
e0122501_10595772.jpg
文句なしにカッコイ!!。オーナーさん、貴重な車を見せていただいてありがとうございました。

More… 午後のスペシャルステージへ
[PR]
# by gauloi_taichou | 2010-01-18 23:16 | ツーリング